サイト内検索

丸山友理 展「 CHAOS 」
11月23日(火)ー11月28日(日)


12:00~19:00 最終日17:00まで


展覧会中のブログ


211029-1.jpg
『Blue bird』
2021 Acrylic on canvas 910x727mm
撮影:宮島径

本展は、アーティスト丸山友理の初個展になります。幼少期から書を学んだ丸山は、2021年に「墨心会全国書道展」で特選を受賞するなど、書道家としての活動を現在も続けています。しかし、書だけに拘らない、もっと自由な造形を目指したいと思っていた丸山に、ある衝撃的な作品との出会いが待っていました。

六本木にあるリッツ・カールトン東京の、ロビーラウンジの壁に飾られたサム・フランシスの巨大な絵画〈無題〉を偶然観た丸山は、あまりの衝撃で、その場に立ち竦んでしまったと言います。
サム・フランシスの余白を残した画面構成や筆致、“にじみ”の効果を活かした手法に、丸山は書に近い身ぶりを覚えると同時に、拮抗する色彩とダイナミズムに溢れる表現の内に、新たな創作への指針を感じとったのです。

CHAOS(カオス)をテーマに展開する今回の個展で、丸山はこのコロナ禍による世界の混沌のなかで、自らも混沌とした表現に挑み、融合する現在の姿を露呈した、その状況を自分自身も見てみたいと言っています。
まだ現在進行形の若い作家ですが、「ART書道家」としてスタートを切る、丸山友理の気概と感情の流動する新鮮な平面作品を、ご観覧頂ければ幸いです。


1992年1月17日生まれ。

栃木県足利市出身。
5歳から書道を学ぶ。
足利短期大学附属高等学校を経て 青山学院女子短期大学国文学科卒業。

後に国立国会図書館、港区役所、外務省に勤務する。

2019年、ART書道家として独立。
2021年、墨心会全国書道展において特選を受賞。
現在、GACKT MALLデザインアートを手がけている。

211029-3.jpg
『Wind flower』
2021 Acrylic on canvas 910x727mm
撮影:宮島径


211029-4.jpg



211029-5.jpg



211029-2.jpg
『amour』
2021 Acrylic on canvas 910x727
撮影:宮島径