サイト内検索

『 時は春 』写真展 brilliant color exhibition

2019年 4/9(火)~4/14(日) 12:00~19:00 最終日17:00迄

(出展作家)
安達 洋子・穴吹有希・安藤 智仁・入野 陽子・金川信江・新家 加奈
田口 沙織・つゆき ようすけ・原 憲太郎・服部 知佳・花輪奈穂
森 英夫・宮﨑慎之輔・山内 万智子

展覧会中のブログ


タイトルは ロバート・ブラウニングの詩 春の朝  より とりました。

時は春、
日は朝、
朝は七時、
片岡に露みちて、
揚雲雀なのりいで、
蝸牛枝に這ひ、
神、そらに知ろしめす。
すべて世は事も無し。

190409-7.jpg

190409-4.jpg

190409-3.jpg

190409-5.jpg

190409-2.jpg


作品紹介です

金川 信江  Nobue KANEKAWA
「若葉薫る 」
「リラの香り 」

各¥35,000
「トライアド Light Green #1」
「トライアド Light Green #2」
「トライアド Light Green #3」

各¥19,000

190409-g.jpg


国立(くにたち)音楽大学卒業 クラリネット専攻
様々な音楽活動を経て写真と出会い、
音楽のイメージを想像する種としフォトカードを利用した、
クラリネット無伴奏ソロによる『気ままなコンサートシリーズ』を、
2010年より開催。好評を博し多数の公演を行う。
2016年より、写真を主体とした活動を、音楽と平行し行っている。

( 個展 )

2016年 富士フイルムフォトサロン東京 若手写真家応援プロジェクト
   【写真家たちの新しい物語】第8回に選出され、
    初写真個展「根っこ」開催。

( グループ展 )

2016年 写真プロジェクト「
Regard Intense by 16 photographers」/ AL Tokyo
2019年 EINSTEIN STUDIO「TOKYO / JAPAN DEC 2018」
     / HOTEL THE KNOT TOKYO Shinjuku

URL https://cdf-music.com/cl/


宮﨑 慎之輔 MIYAZAKI SHINNNOSUKE
「 かわいいひと 」
各¥ 10,000
190410-b.jpg


1992 高知県出身
2014 日本大学芸術学部写真学科 卒業
出版社勤務ののち、現在フリーカメラマン。
広告や取材などの多岐にわたる撮影、都立高校の特別非常勤講師、テレビ出演など、幅広く活動中。

写真展示歴
2011 代官山 Space K
2011 高知県 ソーレ
2012 CP+ 御苗場
2013 CP+ 御苗場

http://lens485.tumblr.com/


花輪 奈穂 
「 四月の祝祭」
アクリル板、フィルムにインクジェットプリント
¥9,180
190410-e.jpg


「泉」
アクリル板、フィルムにインクジェットプリント
LEDライト
¥32,400
190410-a.jpg


「コード」
アクリル板、フィルムにインクジェットプリント
¥9,180
190411-b.jpg


東北芸術工科大学映像コース(現・映像学科)卒
写真をアクリルなどの透過する素材にプリントし、
レイヤー状に重ね合わせた立体やインスタレーションの制作を行う。
日常の過ぎゆく瞬間や視界の端にこぼれてもなお脳裏に残る記憶を蓄積し、
新たな記憶のイメージを眼前に立ち上げることを目指している。

<おもな展示>
2005年~2017年 仙台写真月間参加
2006年 個展「熱風のせつな」 ギャラリーKingyo (東京)
2015年 SICF16 スパイラル(東京)
2016年 SICF17 スパイラル(東京)
2017年 花輪奈穂写真展 靖山画廊(東京)
     中之条ビエンナーレ2017(群馬)
2018年  個展「こもれび こだま 風のいろ」 ギャラリーKingyo(東京)
     個展「カーブをぬけると、そこは」gallery to plus(東京)
     アート×インテリア展 ジルダールギャラリー(名古屋)
2019年 間の祭り 常陸國総社宮(茨城)

naho-h@oasis.email.ne.jp
hanawanaho@gmail.com


入野 陽子 Irino Yoko
「shape 」
ゼラチンシルバープリント
¥35,000
190410-c.jpg


東京都生まれ
2012年 東京造形大学大学院 美術研究領域 修了
2011年 中之条ビエンナーレ(群馬県)
2013年 ヤドカリトーキョー秘密の部屋-恋する小石川-(東京都)
   第2回 Derby展 Gallery KINGYO
2014年 個展「Phenomenon」Gallery KINGYO Derby展での受賞展


田口 沙織 Saori Taguchi
「脈」
各¥30,000
190409-d.jpg


( 経歴)

1989 埼玉県 出身
2011 写真家 青山裕企氏に師事
2012 桜美林大学 芸術文化学群 映画学科 卒業
2013 フリーランスカメラマンとしてユカイハンズへ所属
2013 ユカイハンズを離れ、写真家として活動

( Exhibition )

2012 グループ展 『 see-through 』UPSTAIRS GALLERY (東京)
2013 個展 『メチル』 GALLERY SANKAKU (東京)
2015 個展 『モノメ』YUKAIHANDS GALLERY (東京)
2015 グループ展 『台北国際撮影芸術交流展』松山文創園區 (台北)


原 憲太郎 Kentaro Hara
「無題」
各¥42,000
190410-4.jpg


1979年  長崎生まれ
2005年  大阪教育大学大学院修士課程芸術文化専攻修了     
個展
2004年 「原憲太郎展」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2007年 「fragments」海岸通ギャラリーCASO(大阪)
2008年 「ウミガラス、何も言わずに」アートスペース虹(京都)
2012年 「植物の自死に関する一考察」神戸アートビレッジセンター(神戸)
2013年 「エクリプス67日間」新宿眼科画廊(東京)
2014年 「tender」キチジョウジギャラリー(東京)
2015年 「swing-by」SAKuRA Gallery(東京)
2017年 「原憲太郎展」GALLERY ART POINT(東京)
2017年 「still」ZULA Art Gallery(東京)
2019年 「透明な酔いと両義的な眼差し」 Gallery NIW(東京)

グループ展
2014年 「千代田芸術祭2014 3331アンデパンダン」Arts Chiyoda 3331(東京)
2016年  二人展「seam-less」ギャラリーKINGYO(東京)
2017年 「YAHAGI's SENSE展」T-Art Gallery(東京)
2018年 「時は春」ギャラリーKINGYO(東京)ほか多数

安藤智仁 Tomohito Ando
「From Tokyo Retro 」
各¥15,000
190410-1.jpg


日本大学 芸術学部写真学科卒業
カメラメーカーでのインストラクターの仕事のかたわら作品制作に取り組んでいます。
東京の懐かしい記憶を辿るシリーズ「東京レトロ」と、旅をエッセイと共に綴る
「Andy's Photo Journey」をライフワークにしています。
<個展>
2007年 「Andy's Photo Journey Ⅲ」 珈琲店「ぶな」
2008年 「東京レトロ」 Gallery KINGYO
2010年 「東京レトロⅡ」Gallery KINGYO
2011年 「東京レトロⅢ」Gallery KINGYO
2012年 「Andy's Photo Journey Ⅳ」 珈琲店「ぶな」
2014年「Andy's Photo Journey Ⅴ」Gallery KINGYO
2016年「Andy's Photo Journey Ⅵ」Gallery KINGYO


山内万智子 Machiko Yamauchi
「Call」
190409-b.jpg


2009年春 小さなフィルムカメラを衝動買いする。
目に映るもの全てが美しく生まれ変わり、その感動を表現
したく写真の世界に踏み入れる。
2010年 名古屋NHK文化センター「実践フォト教室」に参加
「市民ギャラリー栄」のグループ展に3年間出展する。
2012年 写真集「永遠なる一瞬の中で」を制作。「永遠という名の一瞬」
(徳間書店)の作者「十和音 響(とわね ひびき)」氏の承諾を得て、
著書の「世界観」を写真で表現させていただく。
2015年 参加していた「ナショナルジオグラフィック」日本版投稿サイト
の閉鎖を機に、webサイトを立ち上げ自分の居場所をつくる。
2016年11月 愛知県豊橋市「東日新聞」様にて、写真を掲載して
いただく。 制作した「写真動画」も併せてご紹介いただく。
現在、写真業界で働きながら、自らを「癒す」為にも写真を撮り続けている。


安達洋子 Youko Adachi
「Light of day」
「 quiet time」

各¥35,000
190410-3.jpg


安達 洋子

1989年 岡山県生まれ
2012年 日本大学芸術学部卒業
2018年 現在、フォトギャラリー勤務

■個展
2012年 「RECUEIL」SPACE K 代官山
2016年 「VISIONS」ギャラリーケイ
■グループ展 
2013年 「日本大学芸術学部助手展2013」
2014年 「日本大学芸術学部助手展2014」
    「記憶について」Gallery KINGYO
2015年 「賀正展」Gallery KINGYO
    「温室育ち」GALLERY DRAIN
    「日本大学芸術学部助手展2015」
2016年 「日本大学芸術学部助手展2016」
2018年 「時は春 monochrome exhibition」Gallery KINGYO
    「時は春 color exhibition」Gallery KINGYO


森 英夫 Hideo Mori
「七つの海を越えて 」
 ¥20,000
190410-6.jpg


2011年 9月より、写真活動を開始
2013年 ワークショップ写房に1月より所属
2016年 第41回 JPS展 金賞
2017年 リコーイメージングフォトコンテスト2017 グランプリ
2018年 個展『残像残心』開催 リコーイメージングスクエア新宿、大阪


つゆきようすけ Yosuke Tsuyuki
「wall variations color A」
「wall variations color B」
「wall variations color C」

各¥20,000
190410-2.jpg


1979年 千葉県生まれ、横浜市在住。
写真家。
1997年 より無人のストリートスナップをメインに撮影を開始。

個展など多数。
2018年より、ブックレーベル スロウボート を開始。


新家加奈 Kana Shinya
「春は猫の瞳の中に 」
各¥16,000
190410-7.jpg


東京生まれ
宝仙学園短期大学造形芸術学科現代美術コース卒業

主な展示

2008  2人展「BLUE+YELLOW」 gallery KINGYO
2010  2人展 「sora hana」gallery KINGYO
2016  exhibition竹のパニエ 松田浩樹 展  photograph新家加奈 ノハコ
2016 グループ展 REGARD INTENSE AL
2017  個展 「私、endless. 」 pippo
2018 個展 「私、endless. 35」gallery KINGYO


穴吹有希   Anabuki Yuki
剥離式インスタントフィルム
「signs 」
8枚組 ¥80,000 
190410-f_20190410155458548.jpg


1984年 香川県生まれ
2007年 日本大学芸術学部写真学科卒業
現在、同大学専任講師

主な写真展

2018 「時は春」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
2016 「穴吹有希写真展」今井金箔ギャラリー(石川)/個展
2015 「TOKYO SNOW」Gallery KINGYO(東京)/個展
2014 「My scape」Gallery K(東京)/グループ展
「記憶について」Gallery KINGYO(東京)/グループ展
「ゆっくりとした流れの中で」Gallery K(東京)/個展
「Water Garden」Gallery K(東京)/個展
2013 「Botanical Portrait」Gallery K(東京)/個展
「Botanical Portrait」ART IMAGINE GALLERY(東京)/個展
「INVISIBLE」315 ART CENTER(韓国)/グループ展
2012 「旅のはじまり」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展
「穴吹有希写真展」Fine Art 21(香川)/個展
2011 「Accessibility」The Artcomplex Center of Tokyo(東京)/個展


服部知佳 Chika Hattori
「 home 」
阿波紙プレミオいんべ インクジェットプリント
各¥8,000(プリントのみ)
190410-a_20190410161509dc4.jpg


福井県生まれ、名古屋育ち

2001-2008年 ワークショップ「写房」所属
個展
2010年6月 moani〜風が運ぶもの NADAR/SHIBUYA
2013年8月 『残照』 Roonee 247 Phtography
2017年2月 ときのかけら GALLERY KINGYO 他

その他
2014年3月 NEW CITY ART FAIR FRESH PHOTO
JAPAN at NEW YORK
2014年3月 東京アートフェア FRESH PHOTO JAPAN 他