サイト内検索

橋本一錚 展 ー真理の大洋ー
9月26日(火)〜10/1(日)12:00~19:00   最終日17:00まで


橋本一錚 経歴

1965    東京都生まれ
1988.3  帝京大学文学部国文学科卒業
1990    續木湖山先生、大房鐡陽先生に師事
2004    金丸華心先生に師事(宮崎県にて2年間)
2004.9  續木セミナー グループ展 スペース ゼロにて(代々木全労済ホール1F)
2005.12 文部科学省認定 硬筆書写検定1級合格
2006.2  文部科学省認定 毛筆書写検定1級合格
2007.2  石飛博光先生に師事
2009.5  書芸文化院主催 日本書道史研究講座修了(3ヵ年 その後2014.4まで受講)
2009.6  毎日書道展入選(以降9回)
2015.3  創玄展一科 漢字部秀逸



個展によせて

 小学校2年生から中学校2年生まで地元の書道教室に通い、高校の芸術選択で書道を履修した後、帝京大学在学中に受講した書道の先生方に感銘を受けて長らく續木湖山先生に師事しました。

主人の転勤に伴い愛知県と宮崎県に居を移しその土地で出会った先生方のご指導を受けたこともありますが、2006年續木先生ご逝去後は石飛博光先生に師事して現在に至っています。

 「真理の大洋」とは、アイザック・ニュートンの「プリンキピア(回想録)」にある言葉ですが、私にとっては「書の古典」と置き換えられます。

海辺に立って「古典の大洋」を眺めているに過ぎない自分ですが、いつか作品にしたいと思っていた詩や言葉を中心に取り組みました。